イベント企画・制作・演出はKMC EVENT FACTORY INC.|大阪

2017年11月

  • こんにちは。

    11月5日(日)に「四天王寺ワッソ」が難波宮跡地で今年も開催され、
    例年同様に演出・進行を担当させていただきました。

    この時期はいつも天候が怪しまれるのですが、
    私が担当してからまだ雨が降った事はありません。

    実はこの四天王寺ワッソでは雨天時の雨プログラムが用意されており、
    チラシなどにも小さく「雨天時屋内開催」と表記されています。

    当然、台本など資料も雨天用が準備されているのですが、
    これまでちゃんと読んだ事がありません…。

    多くの参加者がパレードする屋外の巡航路と、
    広いステージ用に構成されている内容を中ホール規模の会場に詰め込むわけですから
    想像するだけでも冷や汗をかきますね。

    このように屋外でのイベントでは雨用のプログラム(通称:雨プロ)が
    しっかり検討されている場合と、潔く「雨天中止」を決めている場合があります。

    イベント規模や準備スケジュール、コストを考えての決断ですが、
    何よりイベントを楽しみにされている方々の期待と安全を両面を
    最優先に決定する必要がありますね。

  • こんにちは。

    11月3日から茨城県の太平洋クラブ美野里コースで開催される
    女子プロゴルフトーナメント『TOTOジャパンクラシック』の
    選手歓迎レセプションが、同じく茨城県のつくば市で行われ
    今回は演出進行を担当させていただきました。

    ©ALBA

    実は昨年もつくば市には個人的に遊びに来ており、
    そのときはJAXAを見学に訪れて宇宙服から顔を出し写真撮影するなど大はしゃぎでしたが、
    まさか翌年に再度訪れるとはそのときは思ってもいませんでした。

    つくばエクスプレスで秋葉原から揺られること約45分。
    駅を出ると目に付くのはつくばエキスポセンターのH-Ⅱロケットが飛び込んできますが、
    宿泊したホテルの窓からも眺める事ができたので
    その存在感がとても印象的でした。

    肝心のレセプションですが、
    オープニングアクトとしてフラワーデザイナー赤井勝さんが三味線演奏にあわせて
    パフォーマンスを行い、まさしく華やかに幕を開けましたが、
    以降は通常のレセプション内容だったので特に際立った演出を行いませんでした。

    そんななかでも今年1・2番くらいテンションが上がる事があったので報告したいと思います。
    プロゴルフトーナメントのレセプションはいつも蒼々たる方々がお客さまとして来場され、
    中には大銀行の頭取や東一上場企業の会長など、
    それだけでも普段より緊張感は高まってしまいますが、
    現場でなにげに配席表を眺めていると


    『株式会社図研 金子真人様』の文字を発見し一気に興奮してしまいました。

    この方は知る人ぞ知る有名馬主の方で、
    日本競馬史上最強馬「ディープインパクト」の馬主さんです。

    めったに近くでお目にかかれる機会はないと思い少しだけお話しをさせて頂きましたが、
    サスガの貫禄と強運を纏ったオーラを感じたのは
    私がサラブレッド好きなことだけが理由ではないハズです。

    ディープインパクト ©JRA